日進斗金(日に一斗の金が入る)

日本ではあまり見かけないですが、これも既存の吉祥文字です。

当門では、斗の字の扱いと全体の書き順に伝承が残っています。