文字には力があります。
古(いにしえ)より文字は人々を護ってきました。
吉祥文字はその名の通り、人々を護り育む幸せの文字です。
当門では伝承の形にデザイン性を加えて、皆さまにご提供しております。

こんな方におすすめです

  • 名前の運気が悪い方
  • 大切な人との運命を強めたい方
  • 大切な人を助けたい方
  • 出逢いが欲しい方
  • 結婚、財運、健康、長寿、円満等々

吉祥文字とは?

自分の名前や、大切な人との名前を「御守り」にするのが吉祥文字です。
姓名判断は文字の画数と音で運勢を読み取ります。
つまり、文字には運勢を左右する力があり、名前は呪符の働きを担っていると言えます。
吉祥文字とは、文字の持つ力を高めて、その名を持つ人を助けるものです。

吉祥文字の歴史

有名なものでは「招財進宝」や「喜喜」などがある。
歴史的には発祥からして定かではないが、
書画家の世界では縁起物として書かれてきた経緯がある。
読むための文字ではないため、書体や図案に共通する決まりがある訳ではないが、
書家が書けば文字に見え、画家が描けば絵にも見える。

中国仙道では、円満を願う呪符に、互いの名を並べて書く事から、
吉祥文字においても名前を一つの文字図にする事で円満を意味するとされている。
多くの書画家が書いているが、専門的な体系として伝承されたものは中国仙道以外には少ない。

文字の種類と基本料金

スタンダードタイプ(伝承性の高い文字)

複数の文字を一つの文字として表現したもの

30,000円(税込・8文字まで)

おふだタイプ(伝承性の高い文字)

複数の文字をお札状に縦に並べたもの

38,000円(税込・8文字まで)

吉祥文様タイプ(瓢箪、鶴、亀、扇、蝶、梅など)

鶴・亀などを和風のイラストにしたもの

46,000円(税込・8文字まで)

アニマルタイプ(パンダ、象、蛇、龍、猫、虎など)

動物を洋風のイラストにしたもの

52,000円(税込・8文字まで)

■家族の名前、四字熟語、座右の銘などの追加料金

4文字以内の名前、4文字以内の熟語、一人(一語)追加毎に5千円プラス

■オプション

ハンコ制作

お創りする吉祥文字にてハンコを作ります。
夫婦連名での年賀状などに添えると、一段と雅やかな趣きになります。

費用別(ゴム印、木印、チタン印など材質やサイズによって値段が違います)

ゴム印黒プラ角台木
ブラザースタンプ
チタン印鑑 ブラストシルバー 角印24mm
チタン印鑑 ブラストシルバー 角印21mm

■送料

一律800円(離島、海外は別料金となります。)

※料金の違いは制作時間の違いによるものです。効果に違いがあるわけではありません。
※上記金額で承ります作品は、無地の色紙に書いてのお渡しとなります。

こだわり

例えば、名前の運気が悪い人が吉祥文字を依頼すると、文字を図案化して画数を変えて組み直します。
例えば、大切な人との幸せな生活をお望みなら、お二人のお名前を組み直して望みに相応しい文字図にします。
それらの際、ご本人の希望に合わせて美しくしたり、可愛くしたり、お好みに沿うようデザインします。

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームより

  1. 人数分の楷書体での御氏名
  2. それぞれの御生年月日
  3. 目的、または御希望と要望

をお知らせ下さい。

文字の形によって出来る図案と似合わない図案などが御座いますので、
こちらからお似合いの図案とお見積りを御提案をさせて頂きます。

図案が決まりましたら代金をお支払い頂き、
ご入金の確認後、約二週間から四週間の間に発送させて頂きます。

実際の作品例とお喜びの声

スタンダードタイプ

不思議な一体感や
強い絆や希望を感じました。

竹中様ご夫妻

結婚記念に吉祥文字をいただきました。
これまで違う環境の中で別々の人生をお互い歩んできましたが、この春新たな人生を歩み始めました。
一文字で私達の名が収まった吉祥文字を見て、不思議な一体感や強い絆や希望を感じました。これからお互い心を合わせて一つの丸になるよう力を合わせて協力し幸せな家庭を築いていきたいと思います。ありがとうございました。

おふだタイプ

一文字に一生の思い出を見る気がします

岩田 力夫様(94歳)・つぎの様(89歳)

結婚70年の節目に吉祥文字を頂きました。
戦後、貧しいながらに二人で協力しあって築き上げてきた人生です。力夫とつぎのの名を合わせ、また、二人で何度も登拝した御嶽山の姿に三人の子を重ねていただき、本当にありがたく思っております。一文字に一生の思い出を見る気がいたします。現在はこの色紙を御嶽山の神棚に飾っております。
ありがとうございました。

吉祥文様タイプ

仲良く、健やかに、楽しい毎日を送ってます

沢田 壽一様・てる子様

私たち夫婦は、お互いにパートナーを亡くした再婚同志です。
山有り谷有りの体験を歩ませていただいて18年になる二人が、この度、吉祥文字とのご縁を頂きました!
ボケと突っ込みの夫婦漫才のように、仲良く、健やかに、楽しい毎日を送っております。死ぬまで生きる!世のさだめ!

アニマルタイプ

夫婦円満の吉祥文字、
「素敵じゃん」って言ってました!

岩木 康弘様・弥生様

昨年より土平英愛さんにお願いしていた夫婦円満の吉祥文字、ついに完成しました。
希望は伝えたものの、でも、もっと堅苦しくて年寄り好みみたいな、書道作品のように難しいのが出来ると普通に考えていました。そんな私の勝手なイメージを見事にぶち壊してくれました。パートナーも度肝を抜かれた顔をしてました(笑)
娘はもちろん「素敵じゃん」って言ってました。
今回は本当に胃袋をつかまれた感じで『ヤラレタ』って思いました。夫婦円満の吉祥文字、これで心置きなく喧嘩ができます(笑)

プロフィール

吉祥書画家 土平英愛(つちひらはなえ)


中国仙道 剣仙派 武宗門に師事。
道術における開運符の法則を人名に当てはめる「吉祥文字」に出会う。
更に道術占いの修行にて八華を開眼。
八華占術と吉祥文字を融合させ、
あらゆる目的と希望に則した現代吉祥文字を考案。

吉祥文字との出会い

平成9年(1997年)の冬、風水の授業で吉祥文字と出会いました。
もともと文字をデザインすることに強い興味がありましたので、すぐに惹かれました。
その日の内に老師にお願いをし、当時の家族四人の名を合わせて一字の吉祥文字にして頂きました。
家族円満、子孫繁栄を願いました。

あれから20年が経とうとしていますが、その後、私たち夫婦にもう一人子が授かり、家族が五人に増えました。
夫の栄転に伴い夫の地元に戻り、持ち家を建て、皆が健やかに成長し、現在は孫の笑い声が響く家で、充実した日々を過ごしています。

吉祥文字は、今も家族の集うリビングの壁に静かに掲げてあります。
今、こうして皆さまにご紹介する立場になった自分の半生を思いつつ、20年そばに置いた文字をしみじみと見上げながら、ご縁に深く感謝する次第です。

心をこめて。

ページの先頭へ